伸縮不凍栓を掘削しないで不凍水栓柱に交換札幌

札幌市内のお客様から水道検針で漏水していると知らせがあったので修理して欲しいとお電話いただきました

 

後日現地に伺いお話をお聞きすると、1年位前に別の業者にて修理してもらったのにまた漏水したので、その業者は信用出来ないので知り合いに紹介してもらい弊社に依頼したとの事、現状は伸縮型の不凍給水栓タイプ(外の散水栓)が設置してあり、普段は縮めて格納し、使用する時に上に引伸して使用するもので、駐車場や通路などの場所に設置する事が多いもので普段格納出来るのでいたずら防止にもなりますが使用するときに蓋を開けて引伸す作業が面倒と感じるお客様もいる為、不凍水栓柱を設置するケースが多くなっています。今回も使い辛いと感じているとの事なので違うタイプにご提案・・・

通常違うタイプに交換する場合は地面を1m程度掘削して、交換するのですが、同じメーカーであれば掘削せずに交換できるタイプも販売されるようになり、大掛かりな工事が不要になりました。

 

新しく北海道水道機材の不凍水栓柱REXに交換です

 

水栓の向きは360°回転出来るので使いやすい向きにいつでも変えることが出来、水栓をワンタッチホースカプラー付を取付たので市販のホースリールを簡単に脱着出来る様になりました。

水廻りなどでお困りの事ございましたらお気軽にご相談ください

 

   お見積りは無料です! お気軽にお問い合わせください。

 

      011-582-5970

 

        メールでのお問い合わせはこちら