ノーリツOTQ-402WFF本体から水もれしてブレーカーが落ちた・・・

忙し過ぎて久々のブログ更新です

(^^ゞ

札幌市のお客様からブレーカーが落ちていろいろ調べていると給湯ボイラーが電源が着かなくなっているので交換した場合の金額が知りたいとお電話いただきました。

 

状況を詳しくお聞きしたところ、昨日急にブレーカーが落ちてなんで落ちたか分からずお湯を出そうと思ったら給湯ボイラーから水漏れしていて電源も入らなくなっていたのでボイラーが故障していることに気づいたとのこと・・・

 

既存ボイラーはノーリツ追いだき付き壁掛けタイプOTQ-G402WFF 99年製で使用年数を考えると本体交換になります。

OTQ-G402WFF
ノーリツ石油給湯器機 OTQ-G402WFF

ノーリツ 給湯ボイラー OTQ-G4702SAWFF
ノーリツ自動お湯はりオートタイプ

今回交換するに機会に自動お湯はり機能付きにグレードアップを考えているとの事で、標準タイプかオートタイプかで迷っているようで、一度交換したら10年程度はご使用になるのでいろいろ機能の事などご説明したところ、ご主人と相談してからご連絡していただけることに・・

 

その日の夜にご連絡いただき、オートタイプにグレードアップして工事して欲しいとご依頼のお電話いただきました。

 

翌日ノーリツOTQ-G4702SAWFFに交換です

スイッチポンで循環口から設定湯量まで自動でお湯はりして完了したらメロディーでお知らせしてくれるので便利になったとお喜びいただけました。(^^♪


 

   お見積りは無料です! お気軽にお問い合わせください。

 

      011-582-5970

 

        メールでのお問い合わせはこちら

ノーリツ給湯ボイラー半額以下

商品はこちら

コロナ   給湯ボイラー半額以下

商品はこちら

 

給湯ボイラーの豆知識